カードローン 延滞

カードローンで延滞すると取り立てがあるの?


メニュー
カードローンで延滞すると取り立てがあるの?カードローンと闇金闇金はこんなところが怖い銀行系カードローンVS消費者金融系カードローンカードローンで多重債務になったらどうする?
カードローンを利用するうえで注意をしたいのが滞納です。滞納をすることでカードローン会社との信用問題に傷がついてしまいます。また、滞納が続くと、その後の数年間はカードローンや分割払いなどの利用をすることが出来なくなってしまうので注意をしてください。

カードローンの取立ては必ずあるのか

カードローンの取立てはありますが、少し滞納しただけですぐに取り立てがあるという訳ではないので安心をしてください。 基本的に、返済が送れた場合は電話などでの連絡が来ます。

これは返済から1日から3日程度で掛かってくるでしょう。大半の人は一度目の連絡ですぐに支払いをするはずです。うっかりと返済を忘れてしまうや、自動引き落としの場合でも、自分の口座の残高が足りずに滞納をしてしまうこともあるでしょう。

一度目の連絡でしっかりと返済をしていれば、取立てが行われることもなく、信用情報に傷つくこともなく、問題なく利用を続けることが出来ます。

カードローンの滞納連絡を無視した場合

危険なのが、カードローンの滞納連絡を無視した場合です。いきなり知らない電話番号から電話が掛かってくると不安に思ってしまうでしょう。また諸事情で返済がまだ出来ない場合は電話に出にくいと感じてしまうかもしれません。

しかし、カードローンからの電話を無視し続けないようにしてください。 電話連絡を無視すると、次は封書などで連絡が来る可能性があります。それも無視をしていると、カードローンから借り入れた金額の一括返済を要求される可能性があります。連絡を無視するということはお互いの信頼関係が破綻してしまったという証拠です。そのため一括での返済を要求されるのです。

もしこの連絡も無視をすると、裁判を起こされたり、勤務先にまで連絡が来る可能性があるので注意をしてください。

もし返済がすぐに出来ない場合も、いつまでに返金が出来るかなどの連絡をしてください。多少の遅れなら融通を利かせてくれる企業がほとんどです。しっかりと謝って、遅れたとしても返済をすれば、滞納しても問題はありません。しかしあまりに遅れてしまうと信用情報に傷がついてしまう可能性があるので注意をしましょう。

滞納をすると自宅に押しかけられる、脅迫される、というのは一般的なカードローン会社ではなく違法の闇金から借りた場合がほとんどです。しかしいつまでも滞納をし続けると法的措置をとられる可能性があるので注意をしましょう。